すくすくBLOG TOP RSS
Angeleyes
フリーライター、なかざわひでゆきのブログです。 映画や音楽以外にも日常の中で気付いたこと、 思ったことをなどを書き連ねていきます。 ホームページと併せてよろしくです〜!

2014 - February
SunMon TueWed ThuFri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

Profile
名前なかざわ ひでゆき
URLhttp://angeleyes.dee.cc/
年齢あれっ?
性別男性
血液型A型
星座蟹座
facebook https://www.facebook.com/hideyuki.nakazawa.71?sk=wall

Category
日記(569)

Latest Report
・2016/07/10  映画ブログ
・2014/11/30  インタビュー記事が掲載されました
・2014/07/29  ノーマンと再会
・2014/03/15  バンクーバー
・2014/03/12  春到来?

Past Report
2016年07月
2014年11月
2014年07月
2014年03月
2014年02月



シンガポール
仕事でシンガポールへ行ってまいりました。

今回は3月に日本でも放送される
ナショジオの大型ドキュメンタリー
「コスモス:時空と宇宙」の
アジア・マーケット向け記者会見を取材。
日本からの参加は私一人でございました。

人生初の東南アジアにして初のシンガポール。
チャンギ空港は乗り換えで利用したことあるんですけどね。
とりあえず高層ビル街や観光地の圧倒的なスケールに
さすがは東南アジアで一番豊かな国だわい!
と驚きの溜息が漏れたわけですが、
現地のタクシー運転手や飲食店店員らと話をしてみると
庶民の生活は意外にも問題だらけで苦しい様子。

儲かっているのは国だけ。
給料待遇がいいのは国家公務員と外資系企業だけ。
生活条件で有利なのは外国人ばかり。
保険料も家賃も高いから定年退職後はろくな生活ができない
(シンガポールでは公的年金がない代わりに積立退職金みたいなものがあるらしいけど金額が少ないそうです)
言論の自由がないから政府に不満も言えない
などなど
外からは見えない内情というのは
やはり現地の人と話ししてみないと分からないもんです。

ちなみに、自分は近代化されすぎたビジネス街よりも
イギリス植民地時代の名残りや華僑文化の色濃い
チャイナタウンの雑多な雰囲気が好き。
食堂の不衛生さにはちょっと抵抗ありましたけどね(^^;
ショッピングモールなんかも中に入ると
けっこう怪しげなところが多くて
昔ならではの東南アジアっぽいわあ…と嬉しくなりました。

2014/02/16 AM 11:25:09 | Comment(251) | TrackBack(0) | [日記]


(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.