すくすくBLOG TOP RSS
Angeleyes
フリーライター、なかざわひでゆきのブログです。 映画や音楽以外にも日常の中で気付いたこと、 思ったことをなどを書き連ねていきます。 ホームページと併せてよろしくです〜!

2012 - June
SunMon TueWed ThuFri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Profile
名前なかざわ ひでゆき
URLhttp://angeleyes.dee.cc/
年齢あれっ?
性別男性
血液型A型
星座蟹座
facebook https://www.facebook.com/hideyuki.nakazawa.71?sk=wall

Category
日記(569)

Latest Report
・2016/07/10  映画ブログ
・2014/11/30  インタビュー記事が掲載されました
・2014/07/29  ノーマンと再会
・2014/03/15  バンクーバー
・2014/03/12  春到来?

Past Report
2016年07月
2014年11月
2014年07月
2014年03月
2014年02月



エレナ・ヴァエンガ
ロシア版アデルと呼ぶべきエレナ・ヴァエンガ。

下記のYou Tubeリンクでコンサート映像を見れます。
とにかく声も楽曲も素晴らしい。
1時間ちょっとありますが、是非見てください。

http://www.youtube.com/watch?v=hPkIgNJeFis&feature=related

2012/06/24 PM 11:56:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
ウニご飯
実家で夕飯を食べてきました。
母の手料理でございます。

久しぶりのウニご飯は激ウマでした!


2012/06/24 AM 12:23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
ザ・プライムショー
明日は約1ヶ月ぶりにWOWOWプライムの
「ザ・プライムショー」に出演させていただきます。

今回は友人でもあるライターの今祥枝さんと
それぞれがオススメする海外ドラマを
ジョン・カビラさんにガチでプレゼンするという企画。

Vを見ながらの解説に初挑戦するのですけど
噛んだりトチったりしたらスイマセン(笑)。

で、どのドラマをイチオシするのかは見てのお楽しみということで。

よろしくお願いいたしまする。

http://www.wowow.co.jp/muryo/tps/

2012/06/20 PM 11:28:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
LAW & ORDER
いやあ、結局は高橋容疑者もあっけなく捕まりましたね。
逃げ切れると思っていたのかどうかは定かでないけど
なにしろ自らの関わった事件が事件なだけに
死刑か無期懲役は免れないだろうから
逃げることへの執着心が強かったのであろうことは
想像に難くないですねー。

てささて、先週から「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」の
シーズン11がCSのFOXCRIMEでスタートしましたね。
アメリカではこの秋からシーズン14に突入する長寿ドラマ。
ニューヨーク市警の性犯罪特捜班に所属する
刑事たちを主人公にした犯罪ドラマです。
その名の通り性犯罪にまつわる事件を中心に描いている作品。
性的虐待やレイプ、売春、ホモフォビアなどを題材にしつつ
その背後にある現代アメリカ社会の差別や格差、教育など
様々な社会問題を鋭くえぐり出していく。
かなり重厚で見応えのある番組です。
子供による子供への性的虐待を描いたエピソードなんか
すごく考えさせられた記憶があります。
安易なハッピーエンドがないところも良い。
こういう骨太な社会派ドラマというのは
今の日本のテレビではまず作れませんよね。

で、今回のシーズン11はゲスト出演者の顔ぶれがすごい。
これまでにもロビン・ウィリアムスやビル・プルマン
エレン・バースティン、レスリー・キャロンなど
ハリウッドの大御所スターが数多く顔を出してきましたが
今シーズンではシャロン・ストーンが辣腕の鬼検事役で登場。
そのほか、「プリズン・ブレイク」のウェントワース・ミラーや
「The O.C.」のミーシャ・バートンといったテレビスターから
クリスティン・ラーティやスティーブン・レアといった
映画界のベテランまで幅広い役者が毎回ゲスト出演します。
中でも大注目なのは18話。
\'60年代のスーパー・スター、アン=マーグレットを筆頭に
「チャーリーズ・エンジェル」のジャクリン・スミスや
日本では歌手としても大人気だったスーザン・アントン
\'70年代の昼メロ女王モーガン・フェアチャイルドなどなど
ゴージャス過ぎるオバサマたちが大挙して登場。
「続・激突!カージャック」も懐かしいウィリアム・アザートンも出ているんですよね。
とにかく、ゲストの顔ぶれだけでも必見。
番組の詳細はこちら。
http://tv.foxjapan.com/crime/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/1446

それにしても、近頃のアメリカのドラマは
本当にベテラン映画俳優だらけになりました。
その一方、映画界はというと
テレビでブレイクした若手俳優が幅を利かせている。
まさに逆転現象ですね。

2012/06/15 AM 12:59:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | [日記]
新藤兼人
久々の書き込みです。

新藤兼人監督が亡くなりましたね。
100歳というのはまさに大往生。
しかも、本人が生前に仰ってた通りという見事な幕切れ。
自分もそこまで長生きはしなくていいけど
最後の最後まで現役でやりたいことを貫いた姿勢は
羨ましいし見習いたいと思います。

新藤監督作品といえば
大学時代に授業で見た「裸の島」が最初だった。
厳しい自然と闘いながら生きる家族の姿を描く
まごうことなき傑作なのだけれど
全編セリフなしのモノクロ映画というのは
さすがに18〜19の大学生にはちょっとキツかった(笑)。
でも、それからしばらくして
「藪の中の黒猫」と「鬼婆」を見たんですよね。
これでいっぺんに新藤監督作品への抵抗感がなくなった。
あと忘れてならないのは脚本家としての功績ですよね。
しかも、「座頭市海を渡る」とか「混血児リカ」みたいな
プログラムピクチャーもかなり手がけている。
その振り幅の広さは脱帽ものです。

2012/06/02 PM 07:15:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | [日記]


(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.