すくすくBLOG TOP RSS
Angeleyes
フリーライター、なかざわひでゆきのブログです。 映画や音楽以外にも日常の中で気付いたこと、 思ったことをなどを書き連ねていきます。 ホームページと併せてよろしくです〜!

2011 - June
SunMon TueWed ThuFri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

Profile
名前なかざわ ひでゆき
URLhttp://angeleyes.dee.cc/
年齢あれっ?
性別男性
血液型A型
星座蟹座
facebook https://www.facebook.com/hideyuki.nakazawa.71?sk=wall

Category
日記(569)

Latest Report
・2016/07/10  映画ブログ
・2014/11/30  インタビュー記事が掲載されました
・2014/07/29  ノーマンと再会
・2014/03/15  バンクーバー
・2014/03/12  春到来?

Past Report
2016年07月
2014年11月
2014年07月
2014年03月
2014年02月



親切心
日本の技術協力で完成した中国の新幹線ですが
あちらの言い分だと中国の独自開発なんだそうですね…(笑)。
特許まで取るつもりなのだとか(^^;

これだからさあ〜
大陸中国や朝鮮半島には親切にしちゃいけないって。
いつも恩を仇で返されるのがオチなんだから。
これは彼らが良いとか悪いとかいう問題ではなくて
根本的に日本人と社会的な価値観や常識が
全く違うんだと思うんですよね。
カモにされる日本にも非はある。
親切にするにしても相手を選ばないといけない。
もちろん、これはあくまでも国家単位の話であって
個人に対する親切とは全く別の話ですよ。

2011/06/30 PM 11:26:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
エイリアンVSアヴァター
いずれ誰かが手を出すんだろうなとは思っていたけど
やっぱりやっちゃったヤツがいましたか。
「アバター」のパチもの映画。

その名も“Aliens vs Avatars”(笑)。
複数形にしているところがミソですよね。
you tubeで予告編を見ましたけど
これがまあ、酷い(笑)。
案の定、あちらでは劇場公開なしのDVDリリースとなった様子。
しかし、そもそもがシャレみたいな映画だし
個人的にはフレッド・オーレン・レイや
ジム・ウィノースキーの映画も結構楽しめちゃうクチなので
これはこれで全然ありなんですけどね。

多分、DVD買うと思います(^^;

http://www.youtube.com/watch?v=ivV1fSvDEOQ

2011/06/28 AM 12:12:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
ピーター・フォーク RIP
ピーター・フォークが亡くなりましたね。
世間的には刑事コロンボでお馴染みの彼ですが
映画「殺人会社」('60)のねちっこい殺し屋役や
「ブリンクス」('78)の金庫破りも良かった。
「明日よさらば」('69)とか「名探偵登場」('76)
「カリフォルニア・ドールズ」('80)に「ベルリン天使の詩」('87)などなど
本当に懐かしい作品が多いです。
ここ数年はアルツハイマーを患って引退状態でしたが
長いことお疲れさまでしたと言いたいですね。

そういえば
現在オーストラリアを訪問中のジェリー・ルイスが
体調を崩して現地の病院に入院したそうです。
ピーター・フォークよりも2つ年上の85歳。
元気になって退院してくれるといいのですが。

2011/06/25 AM 12:13:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | [日記]
戻ってきたのだ〜!
ニューヨークから
戻って来ました。

う〜、あっという間だった〜。
本当に行ってたのかどうかすら
怪しいくらいに(笑)

最終日はドラマのロケ地巡りツアーで
ロックフェラーセンターの
展望台にのぼったり
「ゴシップガール」ファンにもお馴染みの
パレスホテルを見学したりなどなど
それなりにニューヨーク市内を
観光して回ったのですが
よくよく考えてみると
自由の女神すら見る時間もないまま
帰ってきてしまった…。
ん〜、次の機会に期待するしかありませんですな〜。

さてさて
画像は宿泊先であるアッフィニア・シェルバーン・ホテルの
屋上テラスから見上げたマンハッタンのビル群。
ホテル側の情報によると
ここはあの伝説的ミュージカル・スター
フレッド・アステアもお気に入りの場所だったとか。
しかも、夕方からはバー営業に。
摩天楼の夜景を見上げながらカクテルを楽しめます。
最終日には取材チームの打ち上げもここでやりました。
珍客の乱入も含めて
それはそれは思い出深い夜となりましたよ〜(^^;

てなわけで
明日からは通常営業です♪

2011/06/23 PM 10:00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
タイムズスクエア
初めて行きました。
タイムズスクエア。

今日は取材が
夜までかかったため、
タイムズスクエアまで来たのは
夜の10時過ぎ。

しかし
人混みの多さといい
照明などの明るさといい
頭がクラクラとするくらい
凄かったでございますよ。
世界中から観光客が集まっている
という感じで
飛び交う言葉も実に様々でした。
あの熱気は深夜とは思えないもんがありましたね。

楽しかったけど
疲れました〜(T_T)

2011/06/21 PM 05:17:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | [日記]
NYC
ついに来ました
ニューヨーク!!

しかし
ここまでが大変だった。
成田の出発時刻が3時間遅れ。
しかも、そこからさらに
ノロノロと遅れることを重ね
最終的には4時間以上遅れて
成田を出発。

まだ自分は呑気だからいいけど
気の短い人なら暴れてるね。
きっと。

そんなこんなで
ニューヨークへ到着したのは
夜の7時過ぎ。
ホテルへ着く頃には
10時を回っておりました。

ひとまず今日はぐっすりと寝て。
明日の取材に備えようかと思います。
あ、ちなみにこちらは現在深夜12時半過ぎです。

画像はホテルのお部屋ですのだ〜。
ゴージャス!

2011/06/20 PM 01:32:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
行ってきま〜す
梅雨真っ只中の天気が続いておりますが
そんな東京を後にいたしまして
今日はこれからニューヨークへ行きます♪

ま、いつものように取材で行くので
遊ぶ暇もなくあっという間に帰って来る予定なんですがね(^^;

しかし
これまでロサンゼルスは数えきれないほど行っているし
サンフランシスコやラスベガスにも行ったことあるけど
実はニューヨークって初めてなんですよね。
まあ、カナダのトロントやルーネンバーグは去年行っているから
北米大陸の東側自体は初めてというわけではないものの
アメリカ合衆国に限って言うならば
東海岸は初体験となります。

とりあえず、迷子にならないよう気を付けてこようかと(笑)
てなわけで、これから準備して行ってきます(^o^)v

2011/06/19 AM 07:31:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
SUPER TROUPER 到着
到着しました。
ABBAの「SUPER TROUPER」
デラックス・エディション!

まずCDパートですけれど
音質の良さは現行のリマスター盤を
さらに上回るクリスタル・クリアーな
サウンドに仕上がっています。
ただ難を言うと、
ちょっとクリア過ぎて好き嫌いは分かれるかも。
個人的にもボックス・セット
Complete Studio Recordingsに収録されている
アナログ・マスターの音が
一番深みがあって好きなので
若干の物足りなさは否めないかなと思いました。
もちろん、これは趣味の問題だと思いますが。
それでもボーナストラックの
“On And On And On”フル・バージョンは
初めて聴くステレオ音源ですし
ちょっと感動しましたね。

そしてDVDパート。
ひとまずテレビライブは
お宝映像ということで一見の価値ありですが
なにか特に目新しい驚きがあるわけではないです。
しかし、その後に登場する
2本のドキュメンタリー映像は素晴らしい。
一つはアルバム発売当時に製作された
メイキング・ドキュメンタリーで、
各メンバーがレコーディング秘話や
製作の舞台裏をたっぷりと語っています。

そして、もう一つは世界初公開
プロモ・ビデオでも使用された
アルバム・ジャケットの撮影風景になります。
集められたサーカス芸人やアバの友人・関係者が
メイクしたり衣装合わせしたりといった様子から
鏡台の前で雑談しながらメイクするフリーダとアグネッタ
撮影の準備をするスタッフの様子など
これまで見たことのなかった映像が目白押し。
ムービー・カメラを回すラッセ・ハルストロム監督の
若かりし頃のイケメンぶりも確認できます。

さらに、“Super Trouper”と“Happy New Year”の
プロモ・クリップもデジタル修復版で収録。
もともとが16ミリ・フィルムで撮影されているため
修復といっても限界はありますけど
過去のビデオやDVDとは比べ物にならないくらい
色彩も輪郭も美しく仕上がっています。

カール・マグヌス・パルム氏による
ライナーノーツも読み応え十分。
ベニーが愛用していたヤマハのシンセサイザーGX-1は
レッド・ツェッペリンに触発されて購入したものだったらしいです。
ツェッペリンのアルバム「天国への階段」が
アバのスタジオでレコーディングされたことは有名ですが、
その際にジョン・ポール・ジョーンズが
ヤマハGX-1を持参してきたらしいんですね。
で、それを見て興味を惹かれたベニーは
78年11月にプロモーションで来日した際
ヤマハへ問い合わを入れて
実際にデモンストレーションをしてもらったんだそうです。
その音を聴いてブッたまげた彼は衝動買い。
以降、GX-1をフル稼働した分厚いサウンドは
アバのトレードマークとなるわけです。

ちなみに
ツェッペリンと結構深い親交のあったらしいビヨルンとベニー。
数年前にロバート・プラントが
スウェーデンのラジオでインタビューを受けた際、
「天国への階段」のレコーディングで
ストックホルムに滞在していた間、
ビヨルン、ベニー、ジミー・ペイジ、ロバート・プラントの4人で
かなりやんちゃな夜遊びをしていたことを明かしていました。
アバのウェンブリ―・アリーナでのライブにも
ツェッペリンの面々が観客として来ていましたしね。
当時のツェッペリン・ファンはアバを見下していたはずだから
ちょっと皮肉な交友関係ではあります。

2011/06/14 PM 10:37:04 | Comment(3) | TrackBack(0) | [日記]
停滞中
月初から猛烈な忙しさで
すっかりブログ更新を怠っておりました。
病気になったわけでも死んだわけでもないので
どうぞご安心を(-_-)



…あ、誰一人として心配してない
という可能性を全く考えてなかった(笑)
テヘッ


あともうちょっと
あともうちょっとで楽になるんですけどね〜。

ということですので

今日も頑張って仕事しておりますよー  (≧▽≦)
時々うたた寝するけど許してねー (T_T)


そんでわ (^_-)-☆

2011/06/12 PM 04:12:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
メリッサ
メリッサ・マンチェスターが
日本へ来ていますね!!

福岡にお住いのメリッサ・ファンの方から
ご連絡を頂いて初めて知ったのですが
あいにくワタクシは
締め切りラッシュの真っ最中。
はあ〜、一生に一度かもしれない
彼女の来日ライブを
みすみす見逃すことになるのか…
と悔やんでおりましたところ
なんとCSで生放送されるというじゃありませんか!

ということで、先ほどから
テレビにかじりついて
メリッサのライブを堪能しておりました。
ええ、原稿執筆は一時中断ですよ。

一言、素晴らしかった。
全く衰えを知らないパワフルな歌声は
それはもう感動的でした。
ロネッツの“Be My Baby”のカバーも面白かったし
もちろん自身のヒット曲も多数披露。
欲を言えば
“Home To Myself”とか“Singing From My Soul”とか
隠れた名曲をもっと歌って欲しかったのですが
そりゃ贅沢ってもんでしょうね〜。
合間のトークでも
故ダスティー・スプリングフィールドとの
知られざる友情秘話とか
お父さんがメトロポリタン歌劇場の楽団と一緒に
来日したことがあることとか
興味深い逸話をいろいろと語っていました。

やっぱり会場にて生で聴きたかった
というのが本音ではありますけど
それでも感謝感激の大満足。
未見の方はフジテレビNEXTにて
本日の深夜午前2時と明日の朝8時に
再放送されるらしいので
是非ともご覧になって下さい!

2011/06/07 PM 08:34:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | [日記]


(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.