すくすくBLOG TOP RSS
Angeleyes
フリーライター、なかざわひでゆきのブログです。 映画や音楽以外にも日常の中で気付いたこと、 思ったことをなどを書き連ねていきます。 ホームページと併せてよろしくです〜!

2010 - July
SunMon TueWed ThuFri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Profile
名前なかざわ ひでゆき
URLhttp://angeleyes.dee.cc/
年齢あれっ?
性別男性
血液型A型
星座蟹座
facebook https://www.facebook.com/hideyuki.nakazawa.71?sk=wall

Category
日記(569)

Latest Report
・2016/07/10  映画ブログ
・2014/11/30  インタビュー記事が掲載されました
・2014/07/29  ノーマンと再会
・2014/03/15  バンクーバー
・2014/03/12  春到来?

Past Report
2016年07月
2014年11月
2014年07月
2014年03月
2014年02月



モーリー・チェイキン死す
このところ
バタバタしておりまして
ニュース・チェックも
ろくにしてなかったのですが
カナダ出身の俳優モーリー・チェイキンが
61歳の誕生日を迎えた
6月27日(火)に亡くなっていたんですね。

チェイキンといえば
昔は『悪魔の改造人間』や
『吐きだめのヒーロー』みたいな
B級映画ばかりに出ていて、
しかも気弱な卑怯者といった
憎まれ役デブばかり演じていました。
ええ、しっかりとリアルタイムで
しかも映画館にて見ていましたよ(笑)。
イギリスのティモシー・スポールを
安っぽくしたような俳優だな
なんて思ってました。
それが『ダンス・ウィズ・ウルブズ』に出た
辺りからメジャー映画でワリと引っ張りだことなり、
いつのまにか味のあるデブになってきた(笑)。
最近ではドラマ『アントラージュ』の
アクが強くて厚かましいTVプロデューサー役が
なかなか面白かった。
『グルメ探偵ネロ・ウルフ』なんて
主演TVシリーズもありましたね。
年齢を重ねるにしたがって
いい役者になってきた人なだけに
とても残念だなと思います。

2010/07/31 AM 07:33:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
熱帯夜
この時期
なにがキツイって
熱帯夜ですよね。
夜が寝苦しいのは
やっぱり
結構なストレスです。

そこで・・・
というわけじゃないですが
自分は
風呂上りの寝る前に
フレグランスを
一吹き二吹きしてから
横になるのが
結構好きなんですよね。

普段使っている愛用品は
左からANIMALEのFOR MEN
真ん中がPRADAのAMBER POUR HOMME
で最後がDIORのFAHRENHEIT

もちろん外出用にも使っていますが
寝る前にもシュッシュッって。
アロマ効果なのか
ワリと気持ちよく寝れます。
とはいっても
この時期の暑さが
和らぐというわけじゃないんですけどね〜(^^;
んなわけないじゃないっすか〜。
まあ
気持ちですよ気持ち。

とりあえず
ANIMALEが寝る前にはベストかな。
スパイシーとスウィートの両方が
際立った香りなので
妙に癒される感じがします。
なんとなく南国リゾート的なムード・・・
かな〜、どうだろ〜(笑)

2010/07/25 PM 11:47:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
取り締まり
相変わらず暑い。
特に夜がキツイっすね〜。
冷房を止めて寝ると
朝起きる頃には汗だく。
おかげで、このところ毎朝
悪い夢を見て目を覚まします(^^;

さて
ユニバーサル・ミュージック・スウェーデンが
アバのトリビュート・バンドの
取り締まりを始めたそうです。
しかも、かなり厳しい内容だとのこと。

まず、バンド名にABBAの文字が入っている場合は
必ずTributeという文字も入れなくちゃいけない。
そうなると
ABBA GOLDみたいなバンドは
バンド名の変更を余儀なくされるわけです。
もちろん、ポスターなどの宣材や関連商品に
アバの写真やレコード・ジャケットなどを使用するのもNG。
しかも公共の場で演奏する際には
必ず楽曲のトラック・リストを
ユニバーサル・ミュージック・スウェーデン宛てに
提出しなくてはいけないのだそうです。

これは、トリビュート・バンドの存在が原因で
アバが実際に再結成したのでは?
と勘違いするファンが世界中で急増している
というのが理由なのだそうですが。
アバの写真などを使っちゃいけないというのは
至極当然のことだとしても、
トラック・リストの提出まで求めるというのは
少々やり過ぎのような気もしますけどね。
恐らく会社側としては
数多のトリビュート・バンドを
完全な監視下に置きたいのでしょう。

そういえば
以前にオーストラリアの
ABBAMAILという大手ファン・サイトが
ユニバーサル・ミュージック・スウェーデンから告訴されて
サイトの閉鎖へ追い込まれたことがありました。
まあ、確かにあのサイトは
アバのライブ音源やテレビ映像などを収録した
ブートCD及びDVDを通信販売していたので
法律的にかなり問題はあったのですが
それとて熱心なファンの要望に応えてのこと。
自分としては
ニュース・ページの情報量が圧倒的だったので
情報源としてかなり重宝していたんですよ。
なので、閉鎖されたときは少なからずショックでした。
世界中のアバ・ファンからも
相当なブーイングがありましたし。

確かにアバはいまだに世界的な巨大ビジネスですから
海賊盤業者などの違法行為や便乗商売を
警戒しなくてはいけない
というのは十分すぎるくらい分ります。
ただ、だからといって
ファン心理までをも踏みにじるというのは
いかがなもんなんでしょうね〜
などと思っちゃうわけです。

2010/07/23 AM 12:30:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | [日記]
灼熱地獄?
すっかり梅雨も明け
東京は本格的な夏ですね〜。
外を歩いていると
まさしくとろけそうな暑さ。
電気代がもったいない
とは思いつつ
家の中でも冷房を
入れないわけにはいかんですね。

そういえば
御年93歳になるハリウッド女優
ジャ・ジャ・ガボール。
先日ベッドから落ちて
腰の骨を折ってしまいましたが
無事に手術を終えて
ピンピンしているそうです。

ガボールといえば様々な武勇伝の持ち主。
9度に渡る結婚・離婚は
ハリウッド最多記録と言われているし、
しかもお相手は世界的な大富豪ばかり。
パリス・ヒルトンのお爺さんである
コンラッド・ヒルトンもその一人ですね。
交通違反を注意してきた警察官を殴って
留置所に放り込まれたなんてこともありましたっけ。
女優としては
これといって代表作がない
にもかかわらず、
常にゴシップ誌の記事を賑わせ
ハリウッドのトップ女優に君臨
してきた根性は見上げたもんです。
『裸の銃を持つ男』とか
『エルム街の悪夢3』では
自分自身のパロディまで
嬉々として演じてましたからね。
しかも
こんなに長生きをするとは(笑)
彼女に比べれば
パリス・ヒルトンなんて
まだまだ甘っちょろい
ってとこでしょうか。

「ダイヤモンドを返すほど嫌いになった男性なんていないわ」
「愛していないから離婚するなんて、
愛しているから結婚するのと同じくらいバカげた話だわ」
「美しい女性に嫉妬したからって、
あなたが美しくなれるわけじゃないのよ」
「私は天才的な主婦(Housekeeper)なの。
男性と別れるたびに、私が家(House)を取る(Keep)んだもの」
「他人の旦那を楽しませるより
自分の旦那を楽しませることの方が難しいわ」
などなど数多くの名言(?)を残している彼女ですが
「私は大家族主義者なの。女は最低でも3人は旦那を持つべきね」
ってのが一番好きですね(笑)
なかなかのユーモア・センスだと思います。

2010/07/20 AM 01:59:33 | Comment(3) | TrackBack(0) | [日記]
ABBA TREASURES 発売延期
先日ご紹介した
アバの豪華付録付きBOOK
「ABBA TREASURES」が
来年に発売延期となったそうです。

まじですか〜!!!
と微妙にショックではあるものの
まあ、貯金の猶予ができたと考えればいいか。
いかんせん
値段が張りますからね〜(^^;

あと
発売日はまだ未定ですが
アバのアナログ盤ボックス・セットが
年内に発売されるそうです。
内容はオリジナル・アルバム8枚に
アルバム未収録曲を集めたボーナス・ディスクが1枚。
曲目の詳細は分っていないものの
多分これまでボーナス・トラックとして収録されていた
「サマー・ナイト・シティ」や「ギミー!ギミー!ギミー!」
などを1枚にまとめたものになりそうです。

ちなみに
音源をコレクションするにあたって
最も理想的なメディアというのは
実はアナログなんじゃないかと最近思うんですよね。
というのも
以前から知っている人は知っている事実ではありますが
CDって寿命があるんですよね。
実際、自分がコレクションしているCDの中にも
記録面が腐食して再生トラブルが起きるCDが何枚かあります。
だいたい20年くらいで寿命が来ると言われていますが
ディスクに使用されている素材などの条件によって
まちまちらしいので、
製造されて20年過ぎたら必ず腐る
というわけじゃないんですけどね。
自分の手元にあるものでも
製造されて20年以上経ってるけど全く異常がない
というものもちゃんとありますし。
でも記録面が腐っているのを
発見したときのショックといったら・・・。
早めにPCへコピーしてRに焼いておくんだった〜
と後悔しましたもん。
だからCDで持っているからと言って安心しちゃいかん。
かといってデータで保存しておくのもリスクがある。
削除しちゃったりハードディスクが落ちちゃったりしたら
一巻の終わりですもんね。
なので
一番安全なのはアナログ盤なのではないかと思うわけです。
大きな傷を付けたり曲げたりしない限りは
半永久的に再生できますからね。
まあ、使用頻度によって音質は劣化しますけど。

そういえば
デジタル・リマスタリングした映画なんかも
保存する際は結局フィルムに焼き付けるんですよね。
デジタル・メディアはフォーマットが変わってしまうと
互換性がなくなって再生できなくなってしまうし
やはり寿命の問題というのもあるけど
フィルムであれば燃やさない限り半永久的。

なんだかんだいって
アナログだってバカにはできないわけです。

2010/07/15 AM 12:49:11 | Comment(3) | TrackBack(0) | [日記]
衆議院議員選挙
民主大敗の様相ですね。

それ自体は予想通りかなと思うものの
自民党がこれだけ票を取るとは・・・。
なんだかバカの一つ覚えみたいだよなあ。

国民新党やみんなの党の方が
遥かにマシだと思うのですが。
まあ、仕方ないでしょう。
日本人は冒険が出来ない民族ですから。
というか、少数派が見向きもされない国と言うべきか(^^;

民主に関しては消費税というよりも
小沢さんなんでしょうね。
敗因は。
特に複数の候補を送り込んだのは失敗だったように思います。
個人的に今回の選挙は
外国人地方参政権に対する姿勢を
意識して投票したので
いずれにせよ
もともと民主党に入れる気はなかったんですけどね。
これだけは何と言われようと猛反対です。
日本の主権に関わりますからね。
恐ろしいことになりますよ。
参政権が欲しいなら
ちゃんと日本の国籍を取得して下さい。

しかし
奇しくも日本時間12日の早朝に
皆既日食があるんですよね。
日食は物事に大きな変化をもたらすと言われますが
日本は一体どういうことになるんでしょう。

少なくとも
消費税発言を理由に
また総理の首をすげ替えるなんてことだけは
やめて欲しいもんです。

2010/07/11 PM 10:53:42 | Comment(6) | TrackBack(0) | [日記]
ABBA TREASURES
日本と事情が違って
欧米では
ABBA関連の書籍が
多数発売されております。
今年に入ってからだけでも
既に3冊が出版されているんですよね。
ただ、
近頃はワリと似たような
内容のものが多いという印象で
だんだんと
食指が動かなくなりつつあるのですが
11月1日に「ABBA Treasures」という
凄い本がイギリスで発売されます。

なぜ凄いのかというと
アバ全盛期に発売された
ステッカーやトレーディング・カード
79年ワールド・ツアーのバックステージ・パスや
コンサート会場で販売されたプログラムなどの
忠実なレプリカが付録として付いてくるのだそうです。

しかも
ビヨルンとベニーの最新インタビューはもとより
これまであまり表に出てこなかった
関係者のインタビューも多数収録されているということで
ファン必携の1冊となるに違いありません。

アマゾンでの販売価格が6000円近いという
値段の高さが玉に瑕ではありますが
思わず予約してしまいました…(^^;

2010/07/06 PM 08:36:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | [日記]
豪雨


















今年の東京は梅雨のワリに
雨が少ないといいますが
今日はどえらく降りましたね〜。
なかなかのド迫力でした。

ということで(?)
本日はカナダで撮った写真を一枚。
場所はルーネンバーグの町中です。
シンガポールから来た女性記者に
撮ってもらいました。

世界各国から集まった取材陣の中で
アジア勢はシンガポールと香港と日本だったのですが
個人的に驚きだったのは
アジアの方々は日本のことに凄く詳しいんですよね。
特にJポップやテレビに関して。
シンガポールから来た女性陣は
キムタクや嵐の大ファンで
ドラマやCMもこまめにチェックしているらしく
自分なんかチンプンカンプンでした(笑)
みんな結構日本へは遊びに来ているとのこと。
美味しいラーメン屋さんやトレンド・スポットも
ビックリするくらいよく知っているんですよ。
灯台下暗しで無知なワタシは
なんだか恥じ入るばかりでしたが
その一方で悪い気はしませんでしたね。

そういえば
これまでの海外取材の経験でも
日本人のジャーナリストは
どこへ行っても手厚く歓迎される傾向にあります。
なんだか
日本人というだけで好感を持たれるような印象なんですよね。
もちろん
そこにビジネス的な
思惑や意味合いが絡んでいることは
当然のことながら否定できませんが
その一方で
日本に親近感や興味を抱いている人は
我々が想像する以上に多いのではと実感します。

日本にいるとよく分からないかもしれませんけど
我々日本人は
自国にもっと自信や誇りを持っていいと思いますよ。

2010/07/05 PM 11:14:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
machiko premium
微妙に時差が抜けていないせいか
若干テンション高めだった本日(笑)

嬉しいものが届きました。
渡辺真知子のオリジナルアルバム7枚を
収録したCDボックス
「Machiko Premium」どえす!

待ってました!って感じですね〜。
早速堪能しましたよ。
意外だったのは
ボーナス・ディスクに収録された
ヤマハ時代のライブ曲「デリカシィ・ベイビー」
他人の書いた曲ということもあるけど
えらくポップかつファンキーな楽曲でして
真知子さんのボーカルが
まるで東芝時代の弘田三枝子みたいなんですよね。
ソウルフルなグルーヴ感がえらくカッコいい。
こんな曲も歌えるんだ!とちょっと意外な驚きでした。

ということで
土日は真知子三昧で楽しもうと思います(^o^)v

2010/07/02 PM 10:08:17 | Comment(4) | TrackBack(0) | [日記]
無事帰還
ようやくカナダから帰ってきました〜!

本来なら30日に成田へ到着のはずが
濃霧のせいで
カナダから飛行機が飛ばなかったんですのよ・・・(T_T)
しかも
デトロイトでのトランジットにも問題が・・・。
機体に異常が発見されたとかで
3時間も機内で待機させられたんですわ。
いやはや
海外でこんなにトラブル続きというのも
初体験ではありましたが
まあ、貴重な経験になったということで
ヨシとしましょう(笑)
無事に帰って来れたんだしね♪

カナダでの取材そのものは最高でした。
場所はルーネンバーグという港町だったんですが
ロサンゼルスみたいな大都市の現場とは違って
とにかく雰囲気がフレンドリーで和やか。
今までにも海外取材の経験はありますが
こんなに楽しい現場は初めてだったかもしれません。

ということで
明日からまたお仕事なので
今夜は爆睡します(^^)v

2010/07/01 AM 12:21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]


(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.