すくすくBLOG TOP RSS
Angeleyes
フリーライター、なかざわひでゆきのブログです。 映画や音楽以外にも日常の中で気付いたこと、 思ったことをなどを書き連ねていきます。 ホームページと併せてよろしくです〜!

2008 - December
SunMon TueWed ThuFri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

Profile
名前なかざわ ひでゆき
URLhttp://angeleyes.dee.cc/
年齢あれっ?
性別男性
血液型A型
星座蟹座
facebook https://www.facebook.com/hideyuki.nakazawa.71?sk=wall

Category
日記(569)

Latest Report
・2016/07/10  映画ブログ
・2014/11/30  インタビュー記事が掲載されました
・2014/07/29  ノーマンと再会
・2014/03/15  バンクーバー
・2014/03/12  春到来?

Past Report
2016年07月
2014年11月
2014年07月
2014年03月
2014年02月



大晦日
2008年最後の一日。
ようやく大掃除が終わりそうです〜。
いや、今年は簡単に済ませようと思ったのだが
一度始めたら気合が入っちゃって・・・(^^;
なんだか頭がクラクラしてきた(笑)

まあ、気持ちの問題だとは思うのだが
大掃除だけはやっとかないと
取り返しのつかない大晦日になりそうな気がして(^^;

つーこって、掃除が片付いたら実家へ行こうかと思いまする。

あ、あと年賀状を出すのが遅れてしまったのら〜!!!
まあ、ここ数年元旦に間に合うように出したことはないのだけど
友人および関係者のみなさま、
平にご容赦くださいませ(^o^;

2008/12/31 PM 05:56:43 | Comment(1) | TrackBack(0) | [日記]
空爆ならぬ空バカ?
イスラエル軍がパレスチナのガザ地区に空襲を始めたそうな
地上部隊も投入するらしいね。
ったく、こんな年の瀬に何を考えているんだか、ユダヤ人は。
ま、こんなこと言ったら怒られるかもしれないけど、
ユダヤ人は歴史的にいじめられ続けてきたから
被害妄想が大きいんじゃないかと思うわ。
もちろん、背景にはパレスチナ側からの日常的な挑発であったり
イスラエル国内の政治的思惑であったりが絡んでいるわけだけど。
それでも、やっぱり根本的なところでの民族的屈折は否定できないように思う。
日本のご近所さんにあたる某国もそうだけど
歴史的に侵略されたり迫害され続けてきた民族って
メンタリティ的に歪んでしまう傾向はどうしてもあるよね。
それを踏まえたうえで、
今回の空爆を仕方のないことと考えるべきなのか
愚かな蛮行と非難すべきなのか
簡単には答えが出ないよな〜。

そう考えると、日本人は温室育ち過ぎるとも言えるけどね(^^;

2008/12/29 PM 05:41:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
年末突入
お正月まで1週間切りましたね〜
早いですね〜

って、すっかりブログ更新するの忘れてました(^^;
別にブログ書く暇がないくらいに忙しいってわけでもないんですけどね(笑)

さてさて、相変わらず海外ドラマは次々と新作が日本に入ってきておりまして
スカパー!をチェックしたり、頂いたサンプルを見たりと
連日海外ドラマ漬け状態。

最近だとFoxライフさんでちょっと前に放送していた
「ファット・アクトレス」がお気に入り。
太りすぎて仕事がなくなった女優カースティ・アレイが芸能界復帰をかけて悪戦苦闘するというセミ・ドキュメンタリー。
もちろん、主演はカースティ・アレイ本人で、別人のように太ってしまった巨体を惜しげもなく(?)曝しての大熱演なんですよ。
なんつーか、あまりにも自虐的過ぎる内容で、時々ホントにこれは笑っていいのか?と困惑してしまうくらいなんですわ。
だって、久しぶりに呼ばれた制作会社のオフィスをカースティがノッシノッシと歩くシーンでは、“デブが来た、デブが来た”って軽快なBGMが(笑)
かつて映画で共演したジョン・トラヴォルタをはじめとする有名人や業界関係者が実名で登場し、カースティの肥満ぶりをネタにしたギャグを連発するんですよ。
まさに、女優生命を賭けた捨て身の企画といったところでしょうか。しかも、自分でプロデュースを手掛けているというんだからね。アメリカ人らしい商魂の逞しさ。好きだな〜、こういう人(笑)人間、転んでもただでは起きちゃいかんですよ。

ということで、年明けに再び放送されるらしいので
未見の方は是非!

http://tv.foxjapan.com/life/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/565

2008/12/26 AM 08:53:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
煙モクモク
JRの駅が全面禁煙になるそうな。
まあ、今でも喫煙コーナーは駅の隅っこだったりするんで
あんまり利用することはないんだけど
なんか心象悪いよね(^^;
そんなに喫煙者をのけ者にすんなよ、って思うわ。
その分、税金払って国に貢献してるのにさ〜。
一応、たばこ増税案は見送りになったから良かったけど。
まあ、そもそも喫煙者の税負担を増やす前に
努力することが山ほどあるんじゃないですか、と思うんだけどね。
そんなに税金増やすあてを探してるんだったら
国の管理で大麻でも売り出せばいいのに。
たばこよりも常習性が低いっていうしさ。
タバコは肺ガンになるリスクが高いけど
大麻はこれといって具体的なリスクは見つかってないみたいだし。
そうすりゃ、暴力団の資金源は断たれるわ、犯罪は減るわ
国は潤うわでいいことずくめなんじゃない?
ね?

って、そんなこと本気で考え出す政治家が現れたら
日本もオシマイなんだろうけど(笑)

2008/12/11 PM 11:23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
サマンサWho?
さてさて
ハリウッドの取材旅行から帰ってきて
既に1ヶ月近くが経とうとしてるんですよね。
早いもんだ。

ひとまず、今月発売の「スカパー!TVガイド」と「スカパー!e2ガイド」では
AXNさんで1月から放送が始まる新作ドラマ『サマンサWho?』の
インタビュー取材及びセット・ビジットの模様が掲載されます。
『サマンサWho?』は、交通事故で記憶喪失になった女性サマンサという女性のお話。
退院してもとの生活に戻ろうとしたところ、どうも家族や友達の様子がおかしい。
というのも、記憶を失う前の彼女は、とんでもなく高慢でビッチな性悪女だったのですよ(笑)
それが記憶を失ったおかげで(?)まともな人間になって戻ってきたもんだから
周囲の人々は????状態。
でも、それ以上に面食らってしまったのは本人で、
過去に自分のした悪行の数々が判明するたびに衝撃&恐縮&平謝り
なんつーこったぁ〜!!!と頭を抱えるわけです。
しかし、過去の行いをなかったことには出来ない。
まずは人生をやり直そうと決めたサマンサが
過去の過ちを軌道修正しつつ
新たな自分を模索していくというのが
このドラマの大きな見どころなわけです。

おっちょこちょいだけど前向きなサマンサのキャラクターも愉快だけど
なんといっても、過去の“悪いサマンサ”の奇想天外な性悪女ぶりが最高
ここまで根性が悪かったら逆に痛快だもん(笑)
しかも、不動産会社の副社長を務めるバリバリのキャリア志向。
まさに怖いもの知らずの高慢ちきなわけですわ。
この過去と現在のサマンサのギャップというのが
またスラップスティックな笑いを生み出すわけです。
女同士の友情や母親との絆など
女性なら誰もが身に覚えのあるようなテーマもきっちり描かれているし。
これは女性にウケるだろうな〜。

取材ではサマンサ役のクリスティナ・アップルゲイト以下の主要キャストにインタビューを行ったほか、屋内及び屋外のセットでの撮影風景も見学。
スタジオの前にあるガランとした通りが、あっという間にシカゴの街に変身してしまったのは驚きました。
出演者の中で一番印象に残っているのは、サマンサの悪友アンドレア・ベラドンナ(って凄い名前だよね)役を演じているジェニファー・エスポジト。
映画『クラッシュ』で大ファンになった女優さんだったので、会えるのが本当に楽しみでした。
撮影スケジュールの都合で、残念ながらちょっとしかインタビュー時間が取れなかったのですが、わたくしの質問にもすごく熱心に答えてくれて。
嬉しかったっすね〜、ホント。
握手もしてもらったし、一生の思い出になりましたよ。

残念といえば、サマンサの母親役のジーン・スマートが急な都合で現場に来れなくなってしまったこと。彼女も昔から大好きな女優さんだったので、個人的には本当に残念でした。

その他、紙面の都合上、割愛せざるを得なかったことも多々ありますが、それはまたいずれ紹介できる機会もあるかもしれません。
ひとまず、今回のインタビューや現場レポートの詳細は今月発売の各誌1月号で紹介しておりますので、是非ともお読みくださいませ。
もちろん、ちゃんと買ってね(笑)♪

2008/12/07 PM 10:48:33 | Comment(1) | TrackBack(0) | [日記]
師走
さてさて、早くも12月に突入
今年も残すところあと1ヶ月だすよ。
言われなくても分かっとるって?
まあまあ、そう言わずに(笑)

そういえば、裁判員の名簿記載通知書
届いた人もいるんですよね?
うちは残念ながら来なかった。
ワクワクしながら郵便待ってたんだけどね(^^;
裁判員制度っていろいろと賛否両論あるようだし
正直なところまだピンとこない部分もあるんだけど
期待するところもあるんだよね
少なくとも、自分を取り巻いている社会について
みんなが真剣に考える機会や場を作るシステムではあると思う
『12人の怒れる男』みたいにね
特に今の日本人には必要なシステムなのかもしれない
連日のようにニュースで報道されている
身勝手な犯罪事件の数々なんか見てると
どうしてもそう考えてしまうところはあるよね。
いつの間に、こんな無責任な人が増えちゃったんだろ
とかね。
まあ、自分がそんな偉そうなこと言える人間なのかどうか
疑問の余地が残るところではありますが(^^;

そういえば
こんにゃくゼリーの販売再開に
異議を唱えている人たちがいるんだとか。
ん〜、だったらモチも販売禁止にせにゃ不公平なんでない?
あれだって毎年お年寄りや子供が喉に詰まらせて死んでるでしょ
しかも、こんにゃくゼリーよりも明らかに消費人口多いだろうし
ありゃ危険だよ、危険。絶対に。いますぐ販売禁止にしないと。
って、もちろん冗談だけどさ♪
要は、商品やメーカーばかりに責任を押し付けるのはどうなのよ
ってことなのね。
だって、喉に詰まらせないように気をつけて下さい、って
袋にちゃんと書いてあるにも関わらず
子供が喉に詰まらせてしまうというのは
単純に親の監督不行き届きだと思うんだよね。
気をつけていれば喉に詰まらせるようなもんじゃないし
その点ではモチなんかよりも遥かに安全な食品だと思うんだけど
どうなんでしょ?
ま、自分はモチもこんにゃくゼリーも大好きなので
両方とも消えてなくなっては欲しくないけどね。

2008/12/01 PM 10:57:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]


(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.