すくすくBLOG TOP RSS
Angeleyes
フリーライター、なかざわひでゆきのブログです。 映画や音楽以外にも日常の中で気付いたこと、 思ったことをなどを書き連ねていきます。 ホームページと併せてよろしくです〜!

2007 - November
SunMon TueWed ThuFri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Profile
名前なかざわ ひでゆき
URLhttp://angeleyes.dee.cc/
年齢あれっ?
性別男性
血液型A型
星座蟹座
facebook https://www.facebook.com/hideyuki.nakazawa.71?sk=wall

Category
日記(569)

Latest Report
・2016/07/10  映画ブログ
・2014/11/30  インタビュー記事が掲載されました
・2014/07/29  ノーマンと再会
・2014/03/15  バンクーバー
・2014/03/12  春到来?

Past Report
2016年07月
2014年11月
2014年07月
2014年03月
2014年02月



奇遇?
なんか、今日は謝罪会見のガチンコ対決みたいな感じだったね。
誰が見てもタイミング良すぎ。本当に偶然?
まあ、どーでもいいけど。二人とも。
わたしの中では過去の人々。
それよりも値上げに偽装に消えた証人喚問の方がよっぽど気になるわ。

つーこって、いよいよ今日で11月も最後ですね。
今年もあと一ヶ月でございます。
どーりで寒いわけだ(笑)

2007/11/30 PM 11:23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
チャランポ!
今日はお仕事で池袋へ。
我が家は江古田なので、ちょー楽チン♪なんて、すっかり緊張感ゼロの状態で現場へゴー。
で、今回は「サーフズ・アップ」って映画の取材で、小栗旬くんにインタビュー。予想以上に背が高くてビックらこきました(死語)。てか、さすがカッコいい♪

で、取材の順番が回ってくるまでロビーで待機してたんですけど、プカ〜っとタバコ吸ってたら、目の前をムエタイ芸人のKICKさんが。あの格好で。ジュース買ってました。「ラジかるッ」かな。おとといの「エンタの神様」のネタ、むちゃくちゃ面白かったもんな。ちょっと嬉しかった。

さてさて、共同通信さんの映画女優名鑑の入稿も始まりました。
基本的に、わたくしは自分を追い込まないと本領を発揮しないタイプなので、おのずと短期決戦となります(^^;
で、一度ダッシュかけると猛烈に速いので、意外に順調なペースでこなせております。あ、でも見出し付けるの忘れちゃったんだけど(笑)

ということで、やっぱり仕事してるのが一番楽しいな♪と思う、今日この頃なのでございました。

2007/11/26 PM 09:50:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
郵便局
そういえば、郵政が民営化されてから、かれこれ2ヶ月近く経ちます。
って唐突に何だよ、って感じですが(笑)
というのもですね、なんだかここ数ヶ月、郵便が届くの遅くなったように思うんですよね。
特に、海外からの荷物。

まあ、わたくしめは海外からCDとかDVDとかレコードとか、よく購入しているんですけど。
以前はだいたい、アメリカから航空便で10日前後では届いていて、遅い場合でも2週間程度で必ず着いていたんですよ。
でも、9月ごろから急に届くのが遅くなって、早くて2週間。遅いと1ヶ月近くもかかるようになったのね。
これって、民営化と何か関係あるんでしょーか?
それとも、テロ対策か何か?
でも、試しにUPSで送って貰ったら2日で届いたんで、多分税関で時間がかかってるわけではないんだろうな。
何故?という素朴な疑問。

だったらUPSにすりゃいーじゃん、って感じだけど、いかんせんUPSは高いので(^^;
まあ、ひとまず我慢します。

ちゅーことで、この一週間はこんな映画を見てましたっ。

「Follia Omicida」(リカルド・フレーダ監督)
「下宿人」(マール・オベロン主演)
「殺人迷路」(ドゥッチョ・テッサリ監督)
「サーフズ・アップ」
「The Mansion of Madness」(フアン・ロペス・モクテズマ監督)
「狂った蜜蜂」(キャロル・ベイカー主演)

女優名鑑のお仕事に集中していたので、今週はかなり少なめでございました・・・。

2007/11/25 PM 09:57:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
寒っ!!!
今朝は死ぬほど寒かったっす〜っ(>いや、ここんとこ毎日寒いけどさ、今朝はまた格別(ってか言葉間違ってるな)の寒さでしたね。布団から出れなかったもん(笑)

そうそう、そういえば昨日珍しいもん見てしまいました。
地下鉄に乗ってたらね、手に鏡を持った若い女子がビューラーで睫をクルクルしながら電車に乗り込んできたのよ。
歩きながらビューラーに睫はさんでんの。
しかも、手にしてる鏡が、本当に四角い、壁にかけておくような鏡なのね。コンパクトでも手鏡でもなく、普通の鏡。
へっ!?って一瞬ビックリしましたわ。
で、電車に乗り込んでからも、ひたすら睫と格闘していて、脇に抱えたハンドバックにビューラーをポイッと投げ込んだかと思ったら、今度はマスカラを片手で取り出して、ひたすら塗る・塗る・塗る。大江戸線の青山一丁目から六本木までの、一駅の間でアイ・メイクを完璧に仕上げ、颯爽と電車を降りていきました。
電車の中で化粧直ししてる人はよく見かけるけどね。
あんなデカイ鏡持って、一心不乱になってメイクしている人は初めて見ましたわ(笑)。しかも、昼過ぎに。

さてさて、みなさん明日の土曜日は、日本テレビの朝番組「ウィークアップ!ぷらす」を見てやってください。ウチの父親が出るそうなので。リトビネンコの特集があるんで、ビデオでコメントしているみたいです。

2007/11/23 AM 11:28:33 | Comment(1) | TrackBack(0) | [日記]
ご無沙汰でございまする
って、似たような記事タイトル、前にもあったような気が・・・(^^;
ということで、久々のブログです。

この1週間は“映画見まくり週間”と決めましてですね、手元にあるDVDやらを片っ端から見ておりました。
どうせまた来週辺りからポツポツ忙しくなるんだし。
って、ならなかったら怖い(笑)
チョー心配 {{{゚◇゚;}}}ガクガク

ま、それはさておき。
船場吉兆ってところの・・・って、知らなかったのね、そんな会社の存在。吉兆って店の存在すら、ふへ???みたいな感じ。
で、そんな船場吉兆の食品偽装とやらがさ、世間を騒がせてるそーじゃないの。まあ、鹿児島や佐賀の牛肉を但馬牛と偽って売ってたっつーことだけど、そもそも、味の違いが分るヤツっていたのかしらね。それが、すごく疑問になってんの、今。
そりゃね、嘘をつくのは良くないけど、有難がってた人も結局味の違いなんて分らなかったって事じゃない?
いや、普通は分らないもんだと思うのね、プロでもない限り。
だからね、安全で美味しければどこの肉だって良くない?って思うわけよ。あとついでに安ければモアベターね(笑)。
ま、中身よりもブランドを有難がる日本人ならではなのかもしれないけど、なんか本末転倒のように思うんだよね。
てか、起るべくして起きた詐欺、って感じ。他にもあるんじゃない?すんごく沢山。

てことで、この一週間に見た映画は下記の通りでございます

「姿なき脅迫者」
「Undying Monster」(ジョン・ブラーム監督)
「魔界からの招待状」
「Mystery Street」(ジョン・スタージェス監督)
「デッドリー・フレンド」
「プレスリーVSミイラ男」
「Witchcraft」(ドン・シャープ監督)
「吸血鬼シニスターの復讐」
「他人の眼」
「暴力行為」
「ザ・シシリアン/復讐の挽歌」
「呪われた墓」
「キラー・ハンド」
「The Wedding Party」(ドミニク・デルデール監督)
「スペース・ミューティニー」
「When Women Lost Their Tales」(センタ・バーガー主演)

頑張りました(笑)

2007/11/18 PM 09:43:46 | Comment(4) | TrackBack(0) | [日記]
脳みそは正直
ようやく原稿との格闘も峠を越しました。
てか、昨日から今日にかけて久々に脳みそフル回転させたんで、なんだか甘いものばっかし食いたくなるんですよね。
これって本当に脳みそが求めているのかな?
それとも単なる刷り込み?

でもさ、一息ついてたら、今度は辛いもんが食いたくなってきたんだよね〜。
豆板醤と味噌とすりゴマ、肉、野菜があるから、なんちゃってキムチ鍋かなんちゃって坦々麺でも作ろうかな。
しまった、挽肉と麺がないじゃん(^^;
つーことで、今夜はなんちゃってキムチ鍋に決まりです。

ちなみに、この1週間で見た映画は下記の通りでございます。

「Sherlock Holmes and the Secret Weapon」
「Eyes in the Night」
「Lady of Burlesque」(バーバラ・スタンウィック主演)
「Drギグルス」
「Man in the Attic」(ジャック・パランス主演)
「A Blueprint For Murder」(ジョセフ・コットン主演)

さすがに忙しかったので、全然本数こなせてませんね。

2007/11/11 PM 08:27:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]
緊急メンテナンス
ホームページ用に使っているレンタル・サーバが緊急メンテナンスで、日曜日の深夜まで使えなくなってしまいました。
って、連絡はあったんですけど、理由に関しては一切説明がなく。まあ、詳しく説明されても私にはサッパリ分らんだろうから別にいいんだけどね♪

それにしても、街はすっかりクリスマス一色になってまいりましたね。で、毎年思うのですが、何で日本人はクリスマスを祝うんだ!?なぜ?なぜ?なぜ?
すごく素朴な疑問だと思うんですけど、世間を見渡すと何の疑問も持たずに喜んでいる人の方が圧倒的に多いのね。
すんごく不思議なのよ。それが。
そもそも日本人の大半がクリスチャンではないわけでしょ?
それどころか、クリスマスが何の日だかすら既に忘れている人が多いと思うんだよね。

キリストの誕生日?
そうね、一応そういうことにはなってるんだけど、厳密に言うと違うのよ。
まあ、今じゃ半ば常識になってるけど、クリスマスってのはキリスト教以前の冬至のお祭りが原型なんだよね。
古代宗教は太陽神を崇拝している場合が多かったので、冬至の日は神様の復活を祝うお祭りだったわけよ。
で、ローマのコンスタンティヌス帝がキリスト教を国教に認定したことから、異教徒をキリスト教に改宗させるために、異教の様々な習慣をキリスト教に取り込んでいったわけだけど、クリスマスもその一つだったのね。
そもそも、キリストの誕生日なんて誰も知らないんですよ。

それどころか、サンタクロースにしても、プレゼントにしても、七面鳥料理にしても、そのルーツは古代宗教にあるらしいのね。例えば、サンタクロースは聖ニコラウスという人がルーツではあるんだけど、そのキャラクターには北欧の伝説に出てくる妖精や古代宗教の神様が混在しているのね。
そもそも、クリスマスがヨーロッパで広まった大きな理由は、古代からの伝統的なお祭りを楽しむ口実になるからだったのね。本来、キリスト教的でないものは邪教として禁止されていたわけだし、中世の魔女狩りだって古代宗教の習慣を根絶やしにする意味もあったわけだから。
なもんだから、キリスト教の純潔を守るピューリタンはクリスマスを異教の習慣だとして禁止していたくらいなのよ。アメリカでも、ピューリタンの多いニューイングランド地方ではクリスマスがご法度だった時期があるのね。今でも、アメリカではキリスト教徒の間でクリスマスに対する批判が多いらしいし。といっても、現在の場合は宗教行事がビジネスに利用されているという事に対する批判が主なんだけど。

確かにそうね、今じゃクリスマスはプレゼント買ったり、ケーキやご馳走食いまくったり、高いホテルを予約してガードの固い女にエッチする理由を与えるイベントに変貌を遂げてしまったわけで。そりゃもうみんな金を使うわな〜。バンバンと。
って、そんなに金を使って祝いたい理由は一体何!?

でもね、今回なぜかお仕事でクリスマス特集を書くことになり、いろいろと調べてたんですけど、クリスチャンでもないのにクリスマスを祝うのは日本だけの現象ではないのね。インドやレバノンでも、クリスマスは大きなイベントになっているらしいんだわ。

つくづく、企業の宣伝効果の力と消費社会の誘惑ってのは強いものだと思います。
ハロウィンだって最近じゃお祭り騒ぎする日本人が増えてるでしょ?
イベントを楽しむのは別に構わないんだけど、何も考えずに企業の宣伝に乗せられてバカ騒ぎしてる人々を見ていると、どうも解せなくなるのよ。
あななたちの根っこは何?って。
そう考えてしまう私は、果たしてひねくれ者なのでしょうか?

2007/11/10 PM 04:30:55 | Comment(3) | TrackBack(0) | [日記]
不思議不思議
いよいよ、今月も執筆業務が佳境に入って参りました。
でも、先月に比べるとちょっと余裕があるかも。
もっと忙しくてもいいのにな〜、なんてね(^v^)v

昨日は海外ドラマ「ギルモア・ガールズ」の取材で早見優さんにインタビュー。事務所の方が凄く気を使って下さって、コーヒーにお菓子にと至れり尽くせり。本当にご馳走さまでした。
早見さんもとても朗らかな方で、場を盛り上げて下さったおかげで、とても和やかで楽しいインタビューとなりました。

で、終わったのがお昼時だったので、編集部の方とランチをすることに。入ったのは、とても昭和レトロな感じの老舗風天ぷら屋さん。注文した天丼はとてもサクサクで美味しかったんだけど、店員のおばちゃんがなかなか今どき珍しいくらいに冷たい態度だったんでちょっとビックリ。でも、常連さんらしきお客さんには、むちゃくちゃ親しげだったんだけどな〜。なぜ?なぜなぜ!?

なぜ?といえば、東京駅に開店した大丸。10時のオープンを待って2000人が行列・・・って、2000人ですかぁ!?平日なのに?全く分らん。まあ、開店記念のセールが目当てだったり、物珍しかったりってのはあるだろうし、人それぞれにプライオリティーの違いはあるんでしょうけど。それにしても、分らん。しかも、並ぶのが何よりも大嫌いな私としては、余計に分らんのですわ。
しかも、大丸東京店ってのはファッション性を重視した店作りが特徴らしいんですけど・・・一番乗りしていったのはファッション性とはほど遠いようなおじ様おば様ばかり。これまた、とても不思議な光景。まあ、ファッション性を重視してる人は朝から並んだりはしないんだろーな(笑)
そういえば、うちの母親の知り合いのおば様は、三越でお買い物する時は予告して行くらしいですわ。するとさ、従業員が整列してお出迎えするんだって(笑)で、セール品を片っ端から買いまくるんだけど、持ち帰らずに倉庫に預けるんだと。どうするのかっていうと、お祝い事なんかのプレゼントとして、その都度包装させて送らせるのだそうです。ん〜、スケールが大きいのか、ケチなのか。これまた、私の理解の範疇ではないですね〜。

2007/11/06 PM 09:59:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | [日記]
ご無沙汰しちょります
またまたブログをサボってました(^^;
なんだか、こう日々の生活に流されてしまって。
いかんいかん。
しかも、先週の半ばくらいにアメリカへオーダーしていたDVDがドカーンと大量に送られてきたもんだから、あれも見たいこれも見たいといった具合で、すっかりブログを放置しっぱなしでした。
配達してくれた郵便局のお兄さん、むちゃくちゃ重たそうだったわ。ゴメンゴメン(笑)
でも、仕事で見なくちゃいけないドラマや映画もあるんで、まだ殆んど手をつけられていないんですけどね。とゆーか、それ以前に買ったDVDすらまだ見終わってないしさ(^^;

ちゅーことで、この一週間はこんな映画を見てましたっ!

「ゴリラの復讐」
「怪獣島の秘密」
「Feast」(マット・デイモン、ベン・アフレック、ウェス・クレイヴンら製作の日本未公開ホラー)
「赤ずきんの森」
「産婦人科」
「Rally \'Round The Flag, Boys」(ポール・ニューマン主演)
「夢去りぬ」
「Murder by Invitation」(ウォーレス・フォード主演)
「スパイダー・ベイビー」

以上でございます。
バイバイキン♪

2007/11/04 PM 03:18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]


(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.